コストコやボルゲスのグレープシードオイルがおすすめ?販売店まとめ!

美容や健康に効果的!として、今注目されている、グレープシードオイル。

 

 

 

購入したいけれど、どこで販売されているのか、

 

 

知らない方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

そこで、グレープシードオイルの、おすすめや、販売店をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

グレープシードオイルはどこで売ってる?

 

grapeseed

画像引用元:http://newsinfocus.in/admin/upload/7996grape.jpg

 

 

さて、女性が関心を持っている、美容と健康に、優秀な効果を発揮してくれる、グレープシードオイルですが、

 

 

どこで購入できるのかを、ご存知でしょうか。

 

 

グレープシードオイルというと、サラダ油のように、一般的に広く使われているオイルではない為、

 

 

特別なお店にしか置いてなさそう、と思われがちですね。

 

 

ところが、年々、健康志向が高まってきている事もあり、

 

 

最近では、グレープシードオイルを置いてあるというスーパーも、多くあります。

 

 

とはいえ、サラダ油のように、多くの種類を置いてある、というわけではない為、

 

 

購入したいメーカーなどが、決まっている場合には事前に確認する事を、おすすめします。

 

 

また、確実に購入できる、インターネットでの通信販売を利用したり、

 

 

実物を見て購入したい、という方は、輸入食品を扱っているお店、「コストコ」や「KALDI COFFEE FARM」で、

 

 

グレープシードオイルを、取り扱っているので、足を運んでみては、いかがでしょうか。

 

 

コストコやボルゲスがおすすめ?

 

 

それではここからは、実際にグレープシードオイルを使用している方が、おすすめしている、

 

 

コストコやボルゲスのグレープシードオイルについて、まとめてみました。

 

◆コストコ◆

 

 

コストコのプライベートブランドである、「KIRKLAND」の、グレープシードオイルですが、

 

 

容量が多く、コストパフォーマンスが非常に良いと、人気があります。

 

 

また、コストコで取り扱っている、

 

 

イタリアのメーカー「Ottavio」の、グレープシードオイルは、品質が良く使いやすい、と高い評価を得ています。

 

◆ボルゲス◆

 

 

スペイン最大級の食品メーカーとして有名な、ボルゲス社が、厳選したブドウから作る、グレープシードオイルです。

 

 

品質が良く、容量も多い、さらに容器が使いやすいと、高い人気を誇っています。

 

このように、コストコやボルゲスの、グレープシードオイルは、品質の良さや容量が多い事。

 

また、一般的なサラダ油よりも、高価なオイルなので、コストパフォーマンスが非常に良いという事もあり、

 

 

人気が高く、おすすめされているようなのです。

 

スポンサーリンク

 

グレープシードオイルは他にはどんな所が評判?

 

 

さて、コストコやボルゲス以外に、どんな所のグレープシードオイルが評判なのかを、紹介していきたいと思います。

 

◆ケータック・プランナーズ◆

 

チリ産のグレープシードオイルで、コールドプレス製法で搾油されています。

 

 

ビタミンEとポリフェノールの、含有量が多いのが特徴です。

 

◆ソル・レオーネ◆

 

イタリア産のグレープシードオイルで、厳選された、良質なブドウの種子を使って作られています。

 

 

素材の味を引き立たせ、クセがなく軽やかな風味が特徴です。

 

◆アルモソーレ◆

 

イタリア産のグレープシードオイルで、

 

添加物等、一切使用せず、新鮮なブドウの種子を使って作られています。

 

 

ほぼ無臭で、加熱をしても素材の味を変えない所が特徴です。

 

いかがでしょうか。

 

 

他にも、様々なグレープシードオイルがありますが、コストコやボルゲスの他では、この3つのグレープシードオイルが、評判が良く人気がありました。

 

本日のまとめ

 

グレープシードオイルは、私達が普段利用している、スーパーでも、購入できるようになってきた、

 

 

という事がわかりました。

 

 

また、どこのグレープシードオイルを購入するか、迷った際には、

 

 

是非、今回紹介したものを、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ