コストコのココナッツミルクはおすすめ?保存方法を紹介!

まだまだ冷めることのないココナッツブーム。

 

 

ココナッツオイルにココナッツミルク、ココナッツフレークなど様々なココナッツ商品が美容や健康に気を遣う女性を中心に人気ですよね。

 

 

ココナッツオイルと同じ成分が含まれていてココナッツオイル同様の効果が期待できるココナッツミルク。

 

 

缶詰のタイプで販売されていることが多いですが、どのような場所で購入できるのでしょうか?

 

またどのように保存すればいいのでしょうか?

 

缶詰タイプだと量が多く使い切らないことが多いですよね。

 

 

今回はコストコのココナッツミルクがおすすめなのか、保存方法などをご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ココナッツミルクはどこで購入できる?

 

 

健康、美容にいい食材やオイル類のブームのおかげで最近では普通のスーパーでもココナッツオイルやココナッツミルクを取り扱っている店舗が増えてきています。

 

 

 

特にココナッツオイルはスーパーやドラッグストアなどでも良く見かけるようになってきました。

 

 

私の住む地域でもスーパーやドラッグストアでココナッツオイルが販売されていて、少しずつ種類も増えてきています。

 

 

 

ココナッツミルクも普通のスーパーで取り扱っていることろが多いようですよ。

 

 

ココナッツミルクという名称なので牛乳や乳製品のコーナーを探してしまいがちですが、

 

 

ココナッツミルクは缶詰の状態で販売されていることが多く乳製品コーナーではなく缶詰コーナーでの展開をしている店舗も多いようです。

 

 

アヤムのココナッツミルク

画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e399803h/

 

 

他にもタイカレーのペーストのそばや輸入豆のコーナーに展開されていたという情報もありました。

 

 

乳製品コーナーではなくそちらを探してみて下さいね。

 

 

見つからない時は店員さんに確認してみると良さそうです。

 

 

また100円均一で見かけた!という情報もありました。

 

100円均一に置いてあるなんて嬉しいですね!

 

 

通常だと400mlの缶詰タイプで200円前後ですが、108円で購入できるのはありがたいです。

 

 

私もよく100円均一を利用しますが、ココナッツミルクを探してみたことがないので次に行った時には探してみようと思います。

 

 

美容や健康にいい成分が多く含まれているので近くで購入できるのは嬉しいですね。

 

 

ココナッツミルクの効能については

 

 

ココナッツミルクの効能を独自紹介!美容や健康への効果は?

 

 

にも記載していますので、参考にしてみて下さいね。

 

 

ココナッツミルクはコストコにもあるの?

 

普通のスーパーでも購入することができるココナッツミルク。

 

 

他にも輸入食品を扱う店舗や業務用スーパーなどにも置いてあるそうです。

 

 

では人気のコストコではどうでしょうか?

 

 

 

コストコは大容量でお得なものがとても多く販売されていて人気のある店舗ですよね。

 

 

 

コストコにもココナッツミルクはありそうなのですが、調べてみたところ普通の缶詰タイプのココナッツミルクの取扱いは確認ができませんでした。

 

 

 

以前は販売されていたようですが、今は取り扱っていないようです。

 

 

 

コストコのココナッツミルクは一体どんな大容量なんだろう・・・と期待していたので少し残念ですが、コストコでは「濃厚ココナッツミルク ブラックタピオカ入り」850gの取扱いがあるようです。

 

 

お値段は868円だという情報がありました。

 

 

食物繊維を多く含むタピオカと美容や健康にいいココナッツミルクの組み合わせの商品なのでこちらも良さそうですよね!

 

 

容量も850gと多めです。

 

 

ネットショップなどでは1300円弱で販売されていたのでコストコで購入すると500円ほどお得ですね。

 

 

濃厚ココナッツミルク

画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/fujimi-cc/00576862s/

 

 

大容量でタピオカ入りなので、ドリンクやスイーツ作りに利用すると良さそうです。

 

 

 

ココナッツミルクとタピオカについては

 

 

ココナッツミルクとタピオカの組み合わせが良い?レシピ紹介!

 

 

も参考にしてみて下さいね。

 

 

すでにタピオカが入っているので、タピオカを茹でたりする手間が省けてこの組み合わせが好きな方には嬉しい商品ではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

ココナッツミルクはどうやって保存するの?

 

 

缶詰タイプだと400ml。

 

 

コストコで販売されている「濃厚ココナッツミルク ブラックタピオカ入り」だと850gとココナッツミルクは多めの量で販売されていることが多いです。

 

 

ですが、ココナッツミルクは開封してしまうとココナッツオイルとは違って日持ちしません。

 

 

なので早めに消費しなければいけないのですが、一度にたくさんは使い切れませんよね。

 

 

開封してしまったココナッツミルクを保存しておく方法はないのでしょうか?

 

 

購入したからには全部しっかりと使いたいですよね。

 

 

ココナッツミルクは冷凍での保存ができるそうです。

 

 

缶詰タイプのものは分離しやすいので冷凍する前に良くかき混ぜるといいそうですよ。

 

 

冷凍する際はジップロックなどの密閉袋に注いで冷凍させたり、小分けにして冷凍したりします。

 

 

製氷皿を使用すると細かく分けることができブロック状になるので使用するときも簡単に使いたい分を使用することができるのでおススメだそうですよ!

 

 

製氷皿で小分けに凍らせた後ジップロックなどの袋に入れて保存するのも良さそうですね!

 

 

冷凍させてからの期限の目安は1ヶ月だそうです。

 

 

開封して2,3日しか持たないココナッツミルクが冷凍することで1ヶ月持たせることができるんですね!

 

 

・ココナッツミルクを冷凍しといてかき氷にした!うまーい

・ココナッツミルク冷凍して1時間冷蔵庫に入れてシャーベットにして食べてるけど中々んまいよw

口コミ出典:https://twitter.com/

 

ココナッツミルクを冷凍させておいておやつにしたという方までいらっしゃいました。

 

保存できるうえにかき氷として楽しめるって素敵ですね!

 

 

本日のおさらい

 

 

今回はコストコのココナッツミルクがおすすめなのか、どこで購入できるのか、ココナッツミルクの保存方法などをご紹介しました。

 

 

コストコでは普通のココナッツミルクではなくブラックタピオカ入りのものが販売されているんですね。

 

 

タピオカは好きな女性も多いですし、わざわざタピオカを入れなくてもすでに入っているのでタピオカ好きには嬉しい商品ではないでしょうか?

 

量もとても多いので、好きな方にはありがたいですね!

 

 

ココナッツミルクは開けてしまうと日持ちがしませんが、冷凍で保存ができるのは魅力的です。

 

 

私も良く食材などを使い切れなくてダメにしてしまうので、ココナッツミルクのように冷凍保存ができるものはありがたいです。

 

 

小分けにして使いやすくできるのもいいですね!

 

 

保存の方法も分かったので、私もココナッツミルクを生活に取り入れていきたいと思います。

 

 

ココナッツミルクについては

 

 

ココナッツオイルとココナッツミルクの違いは?詳しい比較まとめ!

 

 

ココナッツミルクのパウダーとは?カロリー比較まとめ!

 

 

などもぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ