ギーの美味しい作り方まとめ!販売店でのおすすめはカルディ?

最近、ローラさんがクックパッドのレシピで紹介したメニューの材料に使われていたりして、ぐぐっと日本人にも注目され始めている、ギー。

 

皆さんは、もうお試しになられましたか?

 

ギーは、インドでは何千年も前から、宗教儀式にも使われる万能オイル

 

インドの伝統医学アーユルヴェーダの万能オイル、ギーはどんな体質(ドーシャ)もバランスをとって、生命エネルギーの素(オージャス)を高めてくれるということで、インドを中心とした南アジアでは、かなり一般的に使われています。

 

そこで今回は、ギーの美味しい作り方や販売店についてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ギーはどうやって作れるの?

 

gi

  • 画像引用元:http://www.syufeel.com/wp-content/uploads/2016/02/s037_gheeimage.jpg

 

ギーは、発酵無塩バター(インドでは「マカーン」という)を煮詰め、水分やタンパク質を取り除いた純粋な乳脂肪で、乳糖不耐症の人でも利用できます。

 

 

【準備する物】

 

約270ml分の材料です。

 

・発酵無塩バター 300g

 

鍋・コンロ・木ベラ・ボール・ザル・キッチンペーパー・保存容器

 

 

【それでは、詳しい作り方♪】

 

  • 発酵無塩バターを鍋に入れ、焦げないように弱火で少しづつ溶かします。

 

  • やがて、シュワシュワと音がして、泡が出始めますが、かき混ぜたりせずに、焦げないか火の加減だけ注意しながら、そのまま煮詰めます。

 

  • パチパチという音に変化し、泡がさらに大きくなり始めます。これは、バターの水分が蒸発し、タンパク質と分離してきた証拠です。引き続きかき混ぜず、焦がさないよう気をつけて、煮詰めます。

 

  • 泡が細かくなってきて、アクのような浮遊物が出てきたら、取り除きながら、さらに煮詰めます。

 

  • しばらくすると、浮遊物が出てくるのも落ち着き、パチパチといっていた音もなくなります。底に茶色い沈殿物が見えてきたら、火を止めます。

 

  • ボールにザルとキッチンペーパーをセットし、濾します。

 

  • 保存容器に移して出来上がりです。

 

 

ギーはどんな所で販売されている?

 

なかなか手作りする時間はないけれど、ぜひ使いたいという場合は、販売しているものを利用することも出来ます。

 

インドなど、ギーが当たり前の国では、普通にスーパーなどで購入出来るのですが、残念ながら、日本ではまだまだメジャーではありません。

 

日本の店舗で購入するなら、例えば海外の輸入費雑貨を扱う販売店、エスニック食材やオーガニック食材等の販売店、ヨガスタジオなんかにあることも。

 

カルディや成城石井なんかにも置いているようですが、コストコには、まだ取扱がないようでした。

 

スポンサーリンク

 

ギーのおすすめの販売店はある?

 

一番確実に手に入れる為にオススメなのは、インターネット通販です。

 

インターネット通販サイトの大手、楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなら、常時たくさんの種類のギーが販売されています。

 

色々あって、迷ってしまいそう!オススメです。

 

 

本日のまとめ

 

インドアーユルヴェーダの万能オイル、ギーは、自宅で約20分程度で手作り出来ます。

 

とにかく、かき混ぜない、焦がさない、浮遊物が出なくなり、パチパチという音がしなくなったら、火を止める。それだけ気をつければ簡単に出来てしまいます。

 

でも手作りは、面倒という方には、インターネット通販サイトを利用して、確実に購入可能ですので、是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ