ココナッツオイルが風邪やインフルの予防に?効能まとめ!

朝晩がぐっと冷え込み、冬の足音が聞こえてきました。

 

 

我が家の犬たちも布団に入ってくるようになり、寒くなってきたんだなぁ・・・と実感しています。

 

 

この季節になると昼と夜の気温差で体調を崩す人が増えますよね。

 

 

またそろそろインフルエンザも気になる季節ではないでしょうか。

 

 

子供さんが通う保育園や幼稚園、学校などで流行したり職場で流行したりでかかってしまうととてもつらい思いをしますよね。

 

 

今回はまだまだ話題のココナッツオイルが風邪やインフルエンザの予防にも効果があるのか、効能などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ココナッツオイルは冬に大活躍!

 

 

風邪を引いている女性

画像引用元:http://josei-bigaku.jp/health/kazeakka3397/

 

スーパーモデルのミランダ・カーさんが愛用していることで話題になりまだまだブームの続いているココナッツオイル。

 

 

愛用している方もとても多いですよね。

 

 

体内に入れてもお肌に塗っても効果のあるココナッツオイル。

 

 

そんなココナッツオイルは冬にも大活躍するんです。

 

 

以前の記事でご紹介したようにボディケア用品としても冬の乾燥から守ってくれるココナッツオイル。

 

 

もちろん飲んだり食べたりすることでも冬の様々なトラブルから体を守ってくれるんですよ。

 

 

冬になると風邪を引いたり体調を崩したり、インフルエンザにかかってしまったり・・・ということがありますよね。

 

 

私はここ数年インフルエンザにはかかっていませんが、インフルエンザは本当に辛くまたぶり返したりもします。

 

 

新種のものが発見されたり、予防接種をしていてもインフルエンザが発症してしまうこともありますよね。

 

 

この時期になると職場などでもインフルエンザの予防接種を受けるよう指導しているところも多いのではないでしょうか。

 

 

予防接種を受けた場合、インフルエンザにかかったとしても症状は軽くて済むそうですができればインフルエンザにはかかりたくないですよね。

 

風邪も同じです。

 

私は去年咳の止まらない風邪にかかりました。

 

 

妊娠中で薬が飲めなかったので耐え続け、しまいには咳のしすぎで肋骨を傷めて辛い思いをしました。

 

 

そんな辛いインフルエンザや風邪からも守ってくれる効果があるのならココナッツオイルを予防対策の一つとして取り入れていきたいですよね!

 

 

 

ココナッツオイルでのボディケア、乾燥ケアについては

 

 

ココナッツオイルのボディケアがおすすめ?使い方まとめ!

 

ココナッツオイルは冬こそ使うべき!乾燥肌対策まとめ!

 

 

にも記載していますので、参考にしてみて下さいね!

 

 

 

ココナッツオイルはどうしてインフルエンザや風邪の予防になるの?

 

 

食べても飲んでも、塗ってもいい万能オイル。

 

ココナッツオイル。

 

 

ココナッツオイルを摂取することで風邪やインフルエンザの予防が出来るのはどうしてなのでしょうか。

 

 

これまでもココナッツオイルについて紹介してきましたが、ココナッツオイルには美容や健康、ダイエットに良い成分がたくさん含まれています。

 

 

 

そんな成分の中でも注目したいのはラウリン酸ではないでしょうか。

 

 

母乳にも含まれる成分なので、安心して摂取できるのも嬉しいですよね。

 

このラウリン酸には強い抗微生物作用があります。

 

母乳で育っている赤ちゃんが病気になりにくいと言われるのはこの抗微生物作用が様々な病原菌から守ってくれているからなんですね。

 

 

ココナッツオイルにはラウリン酸が50%も含まれています。

 

 

なので、ココナッツオイルを摂取することで抗菌作用、抗ウイルス作用などが働き感染症やウイルスなどに効果を発揮してくれるんです。

 

 

ラウリン酸は体内に入るとモノラウリンという成分に変化します。

 

 

このモノラウリンはウイルスを覆っている膜を破壊する作用があるそうです。

 

ウイルスの膜を破壊することでウイルスを消滅させ、さらにウイルスの増殖も抑えてくれるんです。

 

 

免疫力も上がるのでココナッツオイルを摂取することで風邪やインフルエンザの予防になるんです。

 

 

子供でも安心して食べられるものなので、子供さんの風邪やインフルエンザ対策にも使えます。

 

 

集団生活を行う学校や幼稚園。

 

 

流行しだすとあっという間に広まってしまいます。しっかり予防してあげておきたいですよね。

 

 

もちろん規則正しい生活、栄養のあるバランスの取れた食事、睡眠も大切で風邪やインフルエンザの予防になります。

 

 

ココナッツオイルをその予防対策の一つに加えてみると良さそうですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ココナッツオイルで免疫力を上げよう!

 

 

インフルエンザや風邪に勝てる体を作る為にも免疫力を上げておくのが効果的だと思います。

 

 

ココナッツオイルを日頃から生活に取り入れている方はすでに風邪などのウイルスに勝てる体になっているかもしれません。

 

 

上でも紹介した通りココナッツオイルにはラウリン酸が含まれています。

 

 

そのラウリン酸を摂取することで体の免疫力を上げることができるんです。

 

 

殺菌作用なども嬉しい効果ですが、免疫力を上げてしっかりとウイルスや細菌から体を守れるようにしておきたいですよね。

 

 

風邪やインフルエンザの予防のためには子供なら1日に1度食後にティースプーン1~2杯程度摂取するといいそうです。

 

 

大人は1日3回、毎食後ティースプーン1~2杯を摂取することで予防になります。

 

 

そんなに多い量ではないので、継続して続けやすく簡単ですよね!

 

 

 

また、ココナッツオイルで行ううがい、オイルプリングも風邪やインフルエンザの予防や対策に効果的だそうです。

 

 

オイルプリングをすることで口の中の細菌なども殺菌することができます。

 

様々なウイルスや細菌をオイルプリングすることで体内に入れないように対策ができるんですよ!

 

 

ココナッツオイルでのオイルプリングについては

 

ココナッツオイルでのうがいは何が凄い?驚きの効果を紹介!

 

 

にも詳しく記載していますので参考にしてみて下さいね。

 

 

ココナッツオイルを摂取することでダイエットや美容だけではなく病気から体を守ってくれる効果があるのはとても嬉しいし手軽にできる予防、対策方法ですよね。

 

 

今年の冬はココナッツオイルでインフルエンザや風邪に強い体を作りませんか?

 

 

 

本日のおさらい

 

 

今回はココナッツオイルはインフルエンザや風邪の予防に効果があるのか、どのように使用するのかなどをご紹介しました。

 

 

愛用者も多いココナッツオイル。

 

 

冬こそ様々な面でココナッツオイルを活用することができそうですね。

 

 

今愛用している方は継続しての愛用を。

 

まだの方もこれから風邪、インフルエンザ予防のためにも生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

ココナッツオイルについては

 

ココナッツオイルはサプリも人気?ランキングまとめ!

 

ココナッツオイルのおすすめサプリ!VCOの効果まとめ!

 

などにもまとめてありますので、ぜひ目を通してみて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ