こめ油って実は危険なの?圧搾一番絞りとの関係性まとめ!

健康オイルブームで颯爽と現れた「こめ油」。

 

 

 

国産原料だけで製造されている為、安心、安全に加えて健康、美容にもいいと来たら使ってみたくなっちゃいますよね。

 

 

 

 

しかし、そんなこめ油にまさかの危険性があるという噂が?!

 

 

 

今回はこめ油の危険性と製造方法である圧搾一番搾りとの関係性をまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

こめ油って健康に良いみたいだけど、検索すると危険の文字が。

 

 

 

玄米

画像引用元:http://www.photo-ac.com/main/detail/266112?title=玄米

 

 

 

スーパービタミンEというアンチエイジングや美肌効果、更には動脈硬化にもいいとされる成分を含むこめ油。

 

 

 

料理に使用する油の中でも是非とも活用したくなる油の一つです。

 

 

こめ油の魅力についてはこちらの記事を参照にしてみてください。

 

 

今話題のこめ油とは?身体に良い驚きの効果や効能まとめ!

 

 

しかし、検索してみると「危険」という恐ろしい2文字が!

 

 

身体にいい成分、油の質としても問題のなさそうな「こめ油」。

 

 

安全なの?危険なの?はっきりして!…という事で、こめ油の危険性について調べてみました。

 

 

何が危険なの?

 

 

国産原料だし、「安心・安全」というイメージを思わずもってしまいたくなるこめ油。

 

 

危険と言われる理由はなんなのでしょうか。

 

 

 

調べて行くと、全てのこめ油が危険なのではなく、「一部のこめ油」が危険視されている事が分かりました。その理由は「抽出方法」にあったのです。

 

 

こめ油の原料は米ヌカで、玄米の表層部分や胚芽から抽出されるのですが、この抽出方法の一つである「ノルマルヘキサン抽出」が危険だと言われているのです。

 

 

この抽出はノルマルヘキサンという成分を使い科学的に抽出するのですが、この「ノルマルヘキサン」という成分が劇薬に分類されており、多少なりとも人体に悪い影響を及ぼすのではないかと言われています。

 

 

 

また、ノルマルヘキサン抽出や高温処理などの過程を経ると、抗酸化物質などの栄養分も一緒に取り除かれてしまう為、せっかくの効果が半減してしまう可能性もあるのです。

 

 

 

健康にいいと思って積極的に摂取しているはずなのに、人体に害のあるものが一緒に蓄積されているなんて本末転倒ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

圧搾一番搾りは?

 

 

オーガニックオイル

画像引用元:http://www.photo-ac.com/main/detail/150991?title=オーガニックオイル2

 

 

 

では、全てのこめ油がノルマルヘキサン抽出されているのでしょうか。残念な事に、こめ油のほとんどがこのノルマルヘキサン抽出だと言われています。

 

 

しかし一部のこめ油は劇薬ノルマルヘキサンを使用せずに抽出しているものもあります。

 

 

その方法として上げられるのが「圧搾一番搾り」という抽出方法です。

 

 

さは「圧搾一番搾り」とはどのような抽出方法なのでしょうか。

 

 

 

植物から油を抽出するに当たって、「圧搾法」「抽出法」「圧抽法」の3つの方法があります。

 

 

 

圧搾一番絞りは「圧搾法」によって原料に圧力をかけて油を搾り取る方法です。

 

 

これは比較的油分の多い原料からの抽出に向いており、菜種、コーン、紅花等がこの手法から油が精製されています。

 

 

 

また、2つ目の「抽出法」にあたるのが先程のノルマルヘキサンを用いて抽出する方法です。

 

 

 

3つ目の「圧抽法」にあたっては圧搾法と抽出法を併用した方法で、圧搾法で絞りきれなかった油分をノルマルヘキサンで抽出する方法です。

 

 

注意すべきことは?

 

「抽出法」で作られたこめ油は人体に害を及ぼす成分で抽出されている。

 

 

確かに「ノルマルヘキサン」は劇薬に指定されていますが、もちろんその劇薬の効果があるまま市場に出回っているわけではありません。

 

 

 

抽出法で抽出された油は苛性ソーダでノルマルヘキサンをしっかりと中和している為、事実上は問題がない事も確かです。

 

 

 

どうしても薬品で加工されているのが気になる方は「圧搾一番絞り」と表記されている物を購入するようにしましょう。

 

 

 

本日のおさらい

 

健康、美容にも良いとされるこめ油

 

 

「抽出法」で使用されている薬品が劇薬指定されている為、人体に害を及ぼすのではないかと危険視されています。

 

 

 

市場には中和されているものが販売されているようですが、

 

 

 

やはりどうしても響き的にも成分てきにも「圧搾一番搾り」製法のこめ油の方が身体によく、おいしそうな感じがしちゃいますよね。抽出方法が気になる方はスーパーやネットで購入する際に裏表記をチェックしてみるのもいいのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ