今話題のこめ油とは?身体に良い驚きの効果や効能まとめ!

油って健康やダイエットを気にしている人からすると思わず敬遠したくなる存在ですよね。

 

 

でも、カラッとジューシーに揚がった唐揚げやサックリ揚げられたコロッケや天ぷら…。

 

 

何も気にする事なく好きなだけ食べられたら!!

 

 

…今、そんな方達の救世主ともいえるのが「こめ油」です。

 

 

なんでもその効果は健康だけでなく美容にもいいとか…!

 

 

 

今回はそんな今話題の「こめ油」について詳しくまとめて行きたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

こめ油とは?

 

 

食用油

画像引用元:http://www.photo-ac.com/main/detail/25086?title=食用油

 

 

 

 「こめ油が話題!」と言われても、正直「こめ油」って聞き慣れない言葉に感じる方もいるかもしれません。

 

 

「身体にいい油」と言われると、最近で有名なのは「エゴマ油」や「アマニ油」、「ココナッツオイル」等が上げられますが、こめ油もその新たなメンバーであると言われています。

 

 

では、こめ油とは、一体なんなのでしょうか。

 

 

「こめ油」はその名の通り、米から作られた油です。

 

 

菜種油、ゴマ油やコーン油、ひまわり油等のよく知られる植物油の仲間ですが、こめ油だけが唯一国産原料だけで製造されている国産油です。

 

 

 

また、原料は普段私達が食べているあの「米粒」ではなく、玄米を精白米に加工する際に出る「米ヌカ」がこめ油の原料となっているのです。

 

 

 

「米ヌカ」には多くの栄養素が含まれている為、健康や美容に効果のあるエキスがたっぷり含まれているのです!

 

 

 

 

こめ油は最近話題なの?

 

 

 

カツを揚げている

画像引用元:http://www.photo-ac.com/main/detail/149408?title=カツを揚げる

 

 

 

最近話題のこめ油。

 

 

健康を取り上げたテレビ番組等でも取り上げられてじわじわと話題になっていますが、一体何が話題なのでしょうか。

 

 

まず、こめ油の魅力の一つとして上げられるのが「酸化しにくく、汚れにくい」という点です。揚げ物をしても油の質が通常よりも落ちにくい為、2回目、3回目の揚げ物もおいしく食べられるというコストパフォーマンスは主婦のうれしい味方ですね。

 

 

また、味も軽く、食べた後の胃もたれが少ない性質も持っている為、胃もたれが気になって揚げ物を控えていた人もおいしい天ぷらや唐揚げを食べられるというわけです。

 

 

 

さらに話題になっているのは、「油酔いしにくい」という点です。

 

 

私自身「油酔い」という言葉を初めて聞いたのですが、油酔いとは「揚げ物をしている人が気分を悪くする現象の事」だそうです。

 

 

 

これは油を加熱している時にアクロレインという物質が発生し、その影響によって胸がいっぱいになって自分で食べる気がなくなってしまったりするからです。

 

 

 

こめ油はその「油酔い」を油の中で一番しにくい油なので、揚げ物屋さんや家庭でも重宝されつつある油なのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

こめ油はどんな効果や効能が期待できる?

 

 

こめ油が話題なのは分かりましたが、性質や品質がいい以外に身体に良い効果や効能はあるのでしょうか?

 

 

 

こめ油の身体にうれしい効能や効果の一つとして私が是非注目したいのは「美肌・美容効果」が高い事です。

 

 

「油=オイル」とすると、肌の保湿やつやを保つイメージがありますが、こめ油はなんと「シミを抑える」働きがあるのです!

 

 

 

こめ油で出来たオイルはシミの原因であるメラニンをシミができる前に抑えてくれるというとてもうれしい働きをしてくれます。

 

 

 

他にも優れた抗酸化物質を含んでいるので「アンチエイジング」効果も期待でき、世の中の女性にとっては「最高の油」とも言えるのではないでしょうか

 

 

もちろん「こめ油」は女性にうれしいだけでなく、男性にもうれしい効果をもたらしてくれます!

 

 

こめ油を健康目的で使用する最大のメリットとして「動脈硬化の改善」が上げられるからです。

 

 

動脈硬化と言えば、脳梗塞や心筋梗塞等の命に関わる病気ともつながりが深く、特にコレステロールによる血管のつまりが原因です。

 

 

 

こめ油には動脈硬化の予防作用の他にも、コレステロールの低下作用も含まれる為、揚げ物好きのお父さん方にとっても「最高の油」なのです。

 

 

こめ油は特に何が豊富に含まれてる?

 

 

 康ブームにのっとり話題沸騰中のこめ油。

 

 

健康や美容にいいのはわかりましたが、一体どのような魅力的な成分が豊富に含まれているのでしょうか。

 

 

 

健康効果の高いオレイン酸やリノール酸をはじめ、コレステロールを低下させてくれるうれしい成分達に続き、私が第一に注目して頂きたい成分は「トコトリエール」というビタミンです。

 

 

 

 

これは「スーパービタミンE」とも呼ばれる程の抗酸化力を持っており、そのスーパー度は通常のビタミンEの40〜50倍にもなるのだそう。

 

 

本日のおさらい

 

 

TVやスーパー等でもよく見かけるようになってきた「こめ油」。

 

 

 

その揚げあがりはさっくりとしていて油切れがよく、胃もたれもしにくいという「食」の観点から見てもすばらしいものですが、含まれている成分からも「健康的」な油だと言えます。

 

 

 

揚げ物好きな方もそうでない方も、一度こめ油を活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ