ククイナッツオイルの使い方は?驚きの効能まとめ!

美容に関心のある方や美容マニアの方で、オイル美容を取り入れている方も多いのではないでしょうか?

 

 

様々なオイルが美容にいいとここ数年特に流行していますよね。

 

 

SNSなどでも様々なオイルを見かけます。

 

 

食べることができるオイルはもちろん、美容目的でのみ使用するオイルもとても種類多く注目されていますよね!

 

 

今回はククイナッツオイルについて使い方や効能をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ククイナッツオイルとは?

 

ククイナッツ

画像引用元:https://hairhapi.com/articles/y9bdV

 

ココナッツオイルやオリーブオイル、アボカドオイル、マカダミアナッツオイルなど様々なオイルが流行しています。

 

 

美容オイルとしても使用できるものも多いですよね。

 

 

ホホバオイルなどもスキンケアなどに使用している方が多いのではないでしょうか?

 

 

そんな美容にいいオイルの仲間であるククイナッツオイルはご存知でしょうか?

 

私は初めて耳にしました。

 

ククイナッツオイルとはどのようなものなのか気になりますよね。

 

ククイナッツオイルはトウダイグサ科のククイの木になるククイナッツの種子や果実から低温圧搾で抽出されるオイルです。

 

 

ククイの木はハワイに自生している木で、ハワイの州木にも指定されているんですよ!

 

 

そんなククイの木はポリネシア人がハワイに運んだと言われています。

 

 

ククイナッツ、今まであまり聞いたことがありませんでしたが、ハワイの州木に指定されている有名な木に生る種子や果実から採れるオイルなんですね!

 

ククイナッツオイルは薄い黄色をしていて、かすかに甘いナッツの香りがするそうです。

 

リノレン酸やオレイン酸、ビタミンEやビタミンAなどの栄養を豊富に含んでいて低刺激なのが特徴です。

 

ククイナッツオイルは髪にも肌にも使える!乾燥に効果抜群?

 

ククイナッツオイルの使い方!

 

悩む女性

 

栄養豊富なハワイ育ちのククイナッツオイルはどのような使い方ができるのでしょうか?

 

 

美容にいいオイルということで、様々な使い方ができるのではないかと期待してしまいます。

 

 

ククイナッツオイルは浸透力に優れているので、ベタつかずサラサラとした使い心地です。

 

赤ちゃんにも使用できるほど低刺激なので敏感肌の方でも使用することができます。

 

ククイナッツオイルはスキンケアとしても使用することができ、浸透力が高いので乾燥肌や成熟肌の方におすすめです。

 

 

保湿力もあるので、乾燥の気になる季節には嬉しいスキンケア用品になりそうですね!

 

 

マッサージオイルとして使用するのもおすすめです。

 

 

サラっとした使い心地なのでオイルでべた付くのが苦手という方も抵抗なく使用することができるのではないでしょうか?

 

 

もちろんボディケアにもおすすめですよ!

 

ポイントメイクのクレンジングとしても使用することができます。

 

 

落としにくいポイントメイクもしっかりと落とすことができ、低刺激なのでお肌に負担をかけることなく落とせるのも嬉しいですね!

 

 

ククイナッツオイルはお肌だけではなくヘアケア用品としても使用することができます。

 

 

お肌にもとても効果が期待できそうなククイナッツオイルはドライヤーをかける前のタオルドライした髪の毛に使用することでドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれます。

 

 

ククイナッツオイルには様々な使い方があるんですね!

 

しかし残念なことに食べることはできないようです。

 

食べるコスメオイルが流行していますが、ククイナッツオイルは食用としては向かないので注意して下さいね!

 

食べるコスメオイルについては

 

食べるコスメオイルの購入場所は?効果や効能まとめ!

 

こちらもぜひ参考にしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

ククイナッツオイルの効能まとめ!

 

栄養たっぷりで、お肌や髪の毛に使用することができるククイナッツオイル。

 

 

どのような効果や効能が期待できるのかもしっかり知って活用していきたいですね!

 

 

ククイナッツオイルには日焼けを防ぐ効果もあるそうです。

 

 

オイルで日焼け止めになるというのがなんだか不思議な気がしますが、赤ちゃんの日焼け止めとしてハワイでは使用されているそうです。

 

 

また日焼けしたお肌の炎症を鎮めてくれる効果もあるんですよ!

 

 

日焼け止めを塗り忘れてうっかり日焼けしてしまったり、日焼け止めを塗っていたのに焼けてしまうこともありますよね。

 

そのような場合でもお肌の炎症を抑えてくれるククイナッツオイルを塗ることで対処できます。

 

低刺激で、保湿もしてくれるのでうっかり日焼けのケアにとても良さそうですね。

 

保湿力が高いので、お肌に使用することで潤いを閉じ込めてくれさらに皮膚を柔らかくしてくれます。

 

 

乾燥肌や成熟肌に効果があるだけでなく、シワやシミなどのお肌の老化防止にも効果が期待できるんですよ!

 

エイジングケアに効果が期待できるのはとても嬉しいですね!

 

 

いつまでも若々しいお肌でいたいと願っている女性はとても多いと思います。

 

 

ニキビなどの炎症にもククイナッツオイルは効果が期待できます。

 

 

ククイナッツオイルをお肌に使用することでお肌のバリア機能を高めてくれるので、外からの刺激から守ってくれます。

 

 

さらにお肌の自己治癒力を高めてくれるんですよ!

 

ニキビにオイルというのも悪化させてしまいそうな気がしますが、このような効果からニキビにもしっかりと効いてくれるんですね!

 

 

ククイナッツオイルは美容に良い効果がたくさんありそうですね!

 

あまり聞いたことがないオイルでしたが、美容に興味のある方にはおすすめできそうなオイルだと思います。

 

ククイナッツオイルは髪にも肌にも使える!乾燥に効果抜群?

 

本日のおさらい

 

今回はククイナッツオイルについて使い方や効能をご紹介しました。

 

ククイナッツオイルはお肌にいい効果が期待できそうですね!

 

 

ククイナッツオイルを使用することでお肌の老化防止、保湿、炎症を鎮めてくれるのはとても嬉しい効果だと思います。

 

冬はもちろん、春先は風が強く乾燥しがちですよね。

 

 

これからの季節のスキンケアアイテム、ヘアケアアイテム、ボディケアアイテムとしてハワイ生まれのククイナッツオイルを使用してみてはいかがでしょうか。

 

今後の流行にも注目していきたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ