ココナッツオイルは冬こそ使うべき!乾燥肌対策まとめ!

ここ数年盛大なイベントとなっているハロウィンも終わり、少しずつ冬の足音が聞こえてきました。

 

最近は朝晩がとても冷えて体調を崩している方も多いのではないでしょうか。

 

 

寒くなってくると心配なのは体調だけではなく乾燥!

 

私もここ数日は乾燥からか足や腕がかゆくなり、カサカサになってしまっています。

 

 

冬でもうるうるモチモチ肌でいたい!

 

多くの女性の願いですよね。

 

 

そんな乾燥肌にもココナッツオイルは効果があるんだそうです。

 

 

今回はココナッツオイルは乾燥にも効果があるのか、乾燥肌対策はどうしたらいいのかをまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

乾燥が気になる冬がくる!ココナッツオイルは乾燥にも効果がある?

 

 

 

顔のシミを気にする女性

画像引用元:http://www.apros.co.jp/beauty-column/dry-skin/732.html

 

 

 

朝晩がだいぶ冷えてきましたよね。

 

 

風の冷たい日や風の強い日も増えてきたように感じます。

 

 

寒い季節が近づくと、気になるのはお肌の乾燥ではないでしょうか?

 

 

私も乾燥からか、お風呂上りに足や腕がカサカサになりかゆくなり・・・と乾燥からくるかゆみに悩まされています。

 

 

そんな季節にも愛用していきたいのが、まだまだブームの続いているココナッツオイルです。

 

以前もボディケアについてはご紹介しましたが、ココナッツオイルは保湿力に優れたオイルなんです。

 

 

私も妊娠中に妊娠線の予防にココナッツオイルを使用していました。

 

 

塗り心地も良く、思ったよりもベタつくことなくスーッとお肌に入っていく感じです。

 

 

乾燥を防いでくれるから、カサカサになることもなくもちろんお腹にも妊娠線が入ることなく妊娠期を終えました。

 

ココナッツの香りが好きな方にはすごく嬉しいボディケア用品になると思います。

 

 

私はココナッツの香りが大好きなので、癒しの時間でしたよ。

 

 

一つ難点があると言えば、ココナッツの香りに誘われて飼い犬が寄ってきて塗ったそばからココナッツオイルを舐めとろうとしてしまっていたことくらいでしょうか。

 

 

 

普段ココナッツオイルを愛用している方は特別に乾燥ケア用品をそろえなくてもココナッツオイルで保湿ができるのは嬉しいことだと思います。

 

 

 

ココナッツオイルでのボディケアについては

 

ココナッツオイルのボディケアがおすすめ?使い方まとめ!

 

 

こちらも参考にしてみて下さいね!

 

 

 

 

ココナッツオイルは保湿力がすごい!

 

 

乾燥肌にも良さそうなココナッツオイル。

 

 

 

・最近、ココナッツオイルが肌の保湿にいいと良く聞く。

前から持っていたけど、使ってなかった。

乾燥が酷くて痒くなるので、足とかに塗るようにしてみた。今の所痒みもなく、乾燥もおさまってる気がする。このままよければいいな。

 

口コミ出典:https://twitter.com/

 

 

・乾燥し始めたから再びココナッツオイルにはまり始めた。もう少し乾燥してくるとリキッドファンデに1滴混ぜて使ってちょうどいいくらいになる。

 

口コミ出典:https://twitter.com/

 

 

 

実際に乾燥ケアにココナッツオイルを使用している方もたくさんいらっしゃるようです!

 

 

 

ココナッツオイルには分子量の小さい中鎖脂肪酸が含まれています。

 

 

中鎖脂肪酸はダイエットにも効果のある成分ですよね。

 

 

その中鎖脂肪酸が乾燥にも効果があるんですね。

 

 

分子量が小さいのでしっかりとお肌に浸透し保湿をしてくれます。

 

 

さらにビタミンEが豊富に含まれているのでお肌への浸透力が良く乾燥したお肌を柔らかくしてくれる効果もあります。

 

 

ビタミンEは皮膚の乾燥を防ぎながら高い保湿力を発揮してしっとりとお肌を保ってくれるんですよ!

 

 

確かに使用した感じはすんなりとお肌に馴染み、べた付きもなく、すぐに服を着ても大丈夫でした。

 

 

妊娠線も乾燥から出来てしまいがちですが、妊娠線もできないくらいしっとりと保湿してくれましたよ。

 

 

ベビーオイルでは多少のべた付きがあったり、マッサージオイルでもかゆみが出たことなどがありますが、そんなことも一切なくとても良かったです。

 

 

ビタミンEと中鎖脂肪酸がその保湿、乾燥を防ぐ秘密だったんですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ココナッツオイルは保湿の為にどう使うべき?

 

 

保湿力が高くお肌を乾燥から守ってくれるココナッツオイル。

 

 

乾燥対策にはどのように使用すれば効果的なのでしょうか。

 

 

冬になると気温も湿度も低下するので、皮脂の分泌量が減ってしまうんだそうです。

 

 

皮脂の分泌量が減ってしまうとお肌から水分が蒸発しやすくなってしまい乾燥してしまいます。

 

 

お風呂上りに乾燥防止の為にお肌に付けることで乾燥を防ぐことができます。

 

 

お風呂から上がった時に、タオルでゴシゴシふいてしまうとお肌を傷つけてしまうので、乾燥がさらに進んでしまいます。

 

タオルで優しく抑えて水分を取って下さいね。

 

その後にココナッツオイルを手に取って伸ばしていくといいかと思います。

 

 

乾燥の度合いによってはタオルで水分をオフする前に塗ってもいいそうですよ!

 

 

その方がさらに保湿になる、という情報もありました。

 

 

また乾燥がひどい方は入浴前にココナッツオイルを塗ってからお風呂に入るのもいいそうです。

 

私の友人は入浴剤の代わりにお風呂にココナッツオイルを入れたそうですが、お肌がしっとりスベスベになって喜んでいました。

 

お風呂に入れるだけなら簡単に続けられそうですよね。

 

 

お顔に使用する場合は化粧水の前にブースターとして使用することができます。

 

 

洗顔後にココナッツオイルを手に取りお顔全体に伸ばした後にいつもの化粧水をつけることで化粧水の浸透が良くなるそうです。

 

 

また化粧水の後の乳液やクリームの代わりにココナッツオイルを使用することもできます。

 

 

水分を補給して、しっかりと油分で蓋をすることで乾燥を防ぐことができます。

 

 

いつもの乳液、クリームの代わりにココナッツオイルを使用することで油分でのフタができます。

 

 

いつものクリームや乳液に混ぜて使用してもいいそうです。

 

 

 

お顔に使用する場合は事前に首などでパッチテストを行ってから使用して下さいね。

 

 

ココナッツオイルがお肌に合わない方もいるようなので、気を付けて下さい。

 

ココナッツオイルと日本人の相性は?注意点まとめ!

 

 

こちらにも注意点が記載してありますので、参考にしてみて下さいね。

 

 

ココナッツオイルは本当に万能ですね!

 

 

 

本日のおさらい

 

 

今回はココナッツオイルについて乾燥肌に効果があるのか、保湿の秘密や使い方をご紹介しました。

 

 

ココナッツオイルは全身に使えるので、乾燥が気になる方は冬の間特に活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

ボディケア用に一瓶、食用に一瓶と用意しておいても良さそうですね!

 

 

私も出産してからすっかりココナッツオイルでのボディケアをしなくなっていましたが、最近また乾燥が気になってきたので、ボディケア、ヘアケア用に買い足そうかと思っています。

 

 

乾燥の気になる方はぜひココナッツオイルを乾燥対策に使ってうるうるモチモチ肌を手に入れて下さいね!

 

 

ココナッツオイルについては

 

ココナッツオイルで美顔GET!手作りパックの作り方は?

 

ココナッツオイルでアトピーの赤みを改善!使い方は?

 

 

こちらの記事にも美容関連の情報を載せていますので、参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ